ダイバーシティ

多様性

セルジーン社は多様性を尊重した環境を築くことに尽力しており、この精神は当社の企業文化と価値観の中にも見いだすことができます。この企業文化と価値観が私たちを結びつけているものであり、社員それぞれの能力や経験、多様なものの見方を尊重することで、患者さんのために最善の仕事ができるのです。

セルジーン社は社員そのものです。社員は、研究開発、営業、マーケティング、製造、人事、情報技術、法務、施設管理、財務など、様々な専門家から構成されています。

各部門やそのメンバーは、多岐に渡っていますが、セルジーン社の全社員は、患者さんの生活をよりよくするための新薬を研究、開発し、販売するというミッションで結ばれています。そしてそのミッションが何百万人という人々の生活にはっきりとした違いをもたらしています。当社の社員は現状を打破する意欲に溢れ、新しい科学やビジネスを探求しています。

セルジーン社は、きわめて優秀で多様な人材を引き寄せ、成長させ、長く活躍してもらい、その才能を十分に発揮させることで絶えず大きなビジネス成果を実現しています。社員の多様性は、事業を展開する地域や患者さんの多様性を反映するものです。

セルジーン社の企業文化は、会社の事業と患者さんに対して最善を尽くすにあたり、常に他人のベストを信じ、多様なものの見方を理解するというものです。社員の事業への貢献に加えて、様々な人生経験や文化的背景、仕事やライフスタイルの違いが当社のビジネスの価値を高めています。そして何よりも、セルジーン社の全社員は、何百万人という患者さんの生活にはっきりとした違いをもたらすための新薬を研究、開発し、販売するというミッションで結ばれているのです。