環境への取り組み

私たちは、科学を基盤とする企業として、地球環境の保護のために、環境への取り組みを支援することが重要だと考えています。地球の健康は世界中の人々の健康と福祉に影響を与え、私たちの行動は将来に渡り人々や環境に影響を与える可能性があると思います。

セルジーン社は、革新的な治療薬と豊富な開発パイプラインに対する世界的な需要を受け成長している企業です。環境への配慮を考えると、長期的な持続可能性を目標として掲げて責任ある成長を遂げていくことが重要です。私たちは、セルジーン社の価値観を反映した健全な意思決定を行い、事業が環境に及ぼす影響を軽減するよう努めています。長期的な持続可能性への取り組みを推進するために、地球規模の二酸化炭素排出量を最小限に抑え、廃棄物を削減するプログラムを開発し、節水や省エネルギーを実践し、水質および環境規制を遵守していきます。

 

2020環境目標

2016年初め、セルジーン社の持続可能性委員会は、2020年の新たな環境改善目標として、温室効果ガス(GHG)排出、電力調達、取水、廃棄物発生の4項目について実行可能かつ測定可能な改善目標を掲げました。

詳細はセルジーン社のサイト(英語)をご覧ください。

 

環境マネジメント

セルジーン社の環境マネジメントの取り組みには、当社のエネルギー、水、廃棄物、輸送、サプライチェーン業務に関連するベストプラクティスとプログラムがあります。

詳細はセルジーン社のサイト(英語)をご覧ください。